ベストレンズとグッドレンズを徹底比較!

ベストレンズとグッドレンズ比較画像

プロクリアワンデーの通販価格を比較する時、かなりの確率でベストレンズとグッドレンズ(glens)を目にします。

通販のお手軽感に加えて、プロクリアワンデーを「処方箋なし」「激安価格(最安値)」で購入できます。

そこで疑問に思うのが、ベストレンズとグッドレンズの違い
今回は、

  • ベストレンズとグッドレンズの違い
  • お得に購入できるのはどちらか

を比較した結果を紹介します。
価格比較したレンズはプロクリアワンデーです。

私はどちらもクレジット払い、コンビニ後払いで利用したことがありますが、トラブルもなく、安心して利用できるショップです。

>>価格比較だけ見る

ベストレンズとグッドレンズを比較

ベストレンズとグッドレンズは同じ会社

あまり知られていませんが、ベストレンズとグッドレンズは同じ会社です。
この2店ほど安くないのでこのページでは紹介していませんが、B-LENSとコンタクト通販.comも同じ会社に属しています。

ベストレンズ会社概要
グッドレンズ会社概要

どちらも運営責任者は
VISION TRUST TRADING PTE. LTD.
所在地は
136 Joo Chiat Terrace 427284 Singapore
です。

ベストレンズとグッドレンズはいつもプロクリアワンデーが安い。

同じ会社でも、レンズの価格や送料、手数料が違います。どちらが安いかは、セール状況、支払い方法、1度に購入する個数等で変わってきます。
この点はあとで解説します。

2店舗共通の会社概要

■店舗概要

運営責任者VISION TRUST TRADING PTE. LTD.
石塚 淳
所在地シンガポール

■特定商取引法に基づく表記

商品代金以外の
必要料金
送料、ご利用の決済に基づく決済手数料
お支払い方法 後払い(銀行・郵便・コンビニ)
クレジットカード
ATM決済
コンビニ(前払い)
銀行ネット決済
お支払い期限クレジットカード決済⇒各クレジット会社の規定による
後払い⇒商品到着から2週間以内
前払い⇒ご注文から2週間以内
返品期限商品到着後1週間以内
返品送料商品間違い等の誤送(弊社責任による返品に限る)の場合: 弊社指定住所へ着払い
レンズ破損等の初期不良品の場合: 弊社指定住所へ郵送にて送付(切手代は交換商品送付時同梱)

引用:ベストレンズ会社概要

同じ会社が別名で複数の通販サイトを運営しているのは珍しいことではありません。
全く同じ価格で複数運営している会社もありますし、異なる価格で運営している会社もあります。

ベストレンズのグループは、通販サイトごとに価格や送料、手数料が異なり、プロクリアワンデーに関してはベストレンズとグッドレンズが安くなっています。

グッドレンズはここが違う!(デメリット)

ベストレンズとグッドレンズでは、プロクリアワンデーの値段以外に大きく異なる点があります。
送料と手数料
です。

どちらの店を利用しても、プロクリアワンデーの総額は激安なので、好みで決めても構いません。

とは言っても、やはり注文前にベストレンズとグッドレンズの総額を比較したくなるでしょう。
グッドレンズのデメリットは、総額を計算するのが面倒な点。ベストレンズは計算が簡単です。
次に、両者の計算方法の違いを解説します。

ただ、自分で計算するのは結構面倒なので、総額の比較だけしたい方は、プロクリアワンデーの価格を比較をご覧ください。

送料・手数料の違い

 ベストレンズグッドレンズ
送料無料1箱130円
最低送料300円
後払い
手数料
無料200円
注文手続き
手数料
無料5%加算

これだけ見れば、ベストレンズが圧倒的にお得に見えます。それに、グッドレンズは諸費用が加算されるので、計算するのが面倒そうです。

ですが、グッドレンズはプロクリアワンデーの1箱単価を安くしているので、一概にベストレンズがお得というわけでもありません。
具体例を紹介します。

ベストレンズとグッドレンズの計算方法

ベストレンズの計算方法

1箱単価×購入数

グッドレンズの計算方法

(1箱単価×購入数+送料+後払い手数料)×注文手数料

仮に、どちらも1箱単価が2,000円で、コンビニ後払いにした場合

ベストレンズ
2,000×2箱=4,000円

グッドレンズ(glens)
(2,000×2箱+300+200)×5%=4,725円

グッドレンズの計算解説

(2,000円を2箱+送料300円+後払い手数料200円)×注文手数料5%
送料は1箱130円ですが、最低送料300円が適用されます。
※最低送料300円はキャンペーン時。通常は500円です。

1箱単価が同じなら上記のように簡単に比較できますが、実際は違います。
仮にベストレンズが1箱2,000円、グッドレンズが1箱1,700円だったとすると、

ベストレンズ
2,000×2箱=4,000円

グッドレンズ(glens)
(1,700×2箱+300+200)×5%=3,925円

実際に1箱単価が300円くらい違う時もあります。
計算するのは面倒ですよね。
ということで、手数料を含めた実際の値段の比較結果を次に紹介します。

プロクリアワンデーの価格を比較

実際にプロクリアワンデーを2箱、4箱、8箱、12箱購入した場合の値段を比較します。

  • クレジットカード払い(手数料無料)
  • コンビニ後払い

それぞれで比較します。
※銀行振込の場合は別に銀行への手数料が必要になります。
※価格調査日:2020年7月6日

【クレジットカード払い】

 ベストレンズ グッドレンズ
単価1,890円1,610円
2箱(1か月分)3,780円3,696円
4箱(2か月分)7,540円7,287円
8箱(4か月分)15,040円14,532円
12箱(6か月分)22,500円21,735円

※クーポン未使用時の価格。セット割引(4箱セットや8箱セット)が出ている場合は、割引価格を適用しています。

【コンビニ後払い】

 ベストレンズ グッドレンズ
単価1,890円1,610円
2箱(1か月分)3,780円3,906円
4箱(2か月分)7,540円7,497円
8箱(4か月分)15,040円14,742円
12箱(6か月分)22,500円21,945円

グッドレンズのコンビニ後払いは、クレジット払いより210円(200円×5%)高くなります。

ベストレンズとグッドレンズはどちらがお得?まとめ

2018年までは、クレジット払いもコンビニ後払いも、1年を通じてベストレンズの方が安い時が多かったですが、2019年からはグッドレンズが安くなることが多くなりました。

あくまでもプロクリアワンデー自体の価格が変わると総額も変わるので、いつもグッドレンズが安いとは限りません。

最近の傾向は?
私自身は計算が楽なベストレンズを利用することが多く、おすすめすることも多いですが、クレジット払いならグッドレンズの方がお得です。
コンビニ後払いでも、2箱以外だとグッドレンズが安い時が多くなっているので、これから利用されるならグッドレンズの方がいいと思います。

どちらにしても、日本国内の眼科やレンズショップと比べると格段に安いことは間違いありません。
プロクリアワンデーを使用されているなら、1度試されてみてはいかがでしょうか。

▶▶ベストレンズ公式サイト

▶▶グッドレンズ公式サイト

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました