ベストレンズは安全?2年利用しているベストレンズの感想・レビュー

ベストレンズは安全?イメージ画像

 

ベストレンズは個人輸入をするために私が利用しているコンタクトレンズ販売店です。

個人輸入が不安な方でも心配いりません。

実際に私は2年以上利用していますし、今でも追加で注文をしています。
なぜならプロクリアワンデーが安いからです。

\プロクリアワンデーがいつも安い!/
ベストレンズ公式サイト

プロクリアワンデーの激安通販ショップを探すと必ずたどり着くのが、個人輸入の販売店です。ベストレンズもそのうちの1つですね。ベストレンズでは、特にプロクリアワンデーを製造するクーパービジョン製のコンタクトレンズの値段はかなり安くなっています。

ほとんどの人は、個人輸入なんてしたことありません。

私もプロクリアワンデーを処方箋なしでさらに激安価格で買いたいと思わなければ、おそらくベストレンズを知ることは一生なかったですし、個人輸入をすることもなかったと思います。

初めて注文した時は本当に不安でしたし、レンズが自宅に届いて、さらに目に入れてみるまで不安を抱いたままでした。

初めての時はそういうものですし、慎重になるのも当然だと思っています。
そんな私でも今ではベストレンズを使って2分でチャチャッと注文しています。

ベストレンズは国内の通販と何が違う?

違いのイメージ画像

個人輸入と聞くと面倒な手続きがありそうな気がしますが、流れは日本国内の通販サイトで商品を買うのと変わりません。
購入する店が日本国内にあるか、海外にあるかの違いです。

ベストレンズはシンガポールに拠点があるので、シンガポールのベストレンズに注文して、そこから自宅に発送されるという仕組みです。

個人輸入にもいろいろあり、海外専用の通販サイトだと表記が英語で、1つずつ翻訳して理解しないといけませんが、ベストレンズは海外拠点の日本人向けのサイトなので、やりとりは全て日本語でできるので安心して利用できます。

クレジットカードの登録が不安な場合

ベストレンズを利用する際、クレジットカードを使っても安全か不安になる方もみえると思います。

国内ではあまり気にせずに登録しているクレジットカードも、海外の企業を使った個人輸入となるとちょっと不安になるものです。

ベストレンズでは、個人情報を含むページはSSLという暗号化通信を採用しています。そんなのよく分かりませんよね。

実体験でお話しすると、クレジットカードで支払いをしても問題になったことはありません。

コンビニ後払い
でも、やっぱり不安という方には、
コンビニの後払いや先払いを利用する
という手段が用意されています。

 

私がベストレンズを使い続けている理由は、愛用しているプロクリアワンデーが激安で買えるというのも1つですが、ベストレンズは各種手数料を設定していないからです。
※後払いで銀行振り込みの場合は、銀行による振込手数料が必要です。

コンタクトレンズの個人輸入では、注文手続き手数料があったり、後払い手数料が加算されたりすることが多いのですが、ベストレンズはそれがありません。

もしクレジットカードの使用が不安なら、後払いを選択すれば安心してお買い物ができます。
また、後払いには与信審査があるので、承認されない場合は前払いという手段もあります。

ベストレンズを使ってトラブルはなかった?

ベストレンズのトラブル

ベストレンズを利用したトラブルはこの2年間で1度もありません。

コンタクトレンズが届くのはおよそ10日を予定していますが、全て6日前後で届いています。ただ、海外から航空便で発送されるので、気象状況や税関での審査で遅れることはあり得ます。

コンタクトレンズの品質は?安全だった?

実際に届くコンタクトレンズの品質が心配な方もみえるでしょう。
私が購入しているプロクリアワンデーは、日本で買っていたのと同様に普通に使用できています。

日本のコンタクトレンズの販売店で売られているプロクリアワンデーも、もともとは海外で作られたものを日本用の箱に入れているだけです。だから品質に差を感じることはありません。

プロクリアワンデー(クーパービジョン)以外の有名メーカーのコンタクトレンズなら同じことです。

1度に購入できる量に制限がある

税関イメージ画像

ベストレンズに限りませんが、コンタクトレンズを個人輸入する場合は、法律で1度に購入できる個数に制限がかけられているようです。

例えば、一度に輸入する額が16,666円を超えると消費税及び関税がかかるそうです。また、薬機法で個人で一度に輸入できるのは最大で両目2か月分と定められています。

店頭にあるコンタクトレンズ販売店の場合は、1度にまとめて購入することができるので、この点はデメリットになります。

しかし、ベストレンズなら送料が不要なので、後で追加注文をすればいいだけです。店頭販売と比較した時のデメリットはありません。

また、5箱以上の注文の場合は、税関対策のために日数をあけて2回に分けて発送してくれるようです。
※私は4箱までしか買ったことがありません。

ベストレンズ利用のメリットとデメリット

個人輸入は法律で自分の使用に限られています。安いからといって、転売したり、譲渡することはできませんのでご注意下さい。

ベストレンズのメリット

  • 処方箋の提出義務なし
  • プロクリアワンデーが他のコンタクトレンズ販売店と比べて安い
  • 日本の通販と同じ感覚で気軽に注文できる
  • 日本全国送料無料
  • クレジット決済手数料0円
  • 後払い手数料0円
  • 前払い手数料0円
  • ネット銀行利用手数料0円

私が利用している範囲で特にデメリットは感じたことがありません。

ベストレンズはとにかく使いやすいです。

強いて言うなら、

  • 輸入なので日数がかかる
  • 購入できる個数に制限がある
    ※多い場合は小分け発送になる

といったところが一般的にはデメリットに感じるかもしれません。

日数についてですが、プロクリアワンデーのように海外製品のコンタクトレンズは店頭のコンタクトレンズ販売店でも取り寄せで1週間程度かかることがあるので気にしていません。

私の場合は度が強いので、アキュビューもプロクリアワンデーもいつも取り寄せになっていました。結局、ベストレンズを利用しても手元に届く日数は変わらず、しかも安いのでベストレンズに乗り換えました。

ベストレンズは安全?まとめ

ベストレンズを利用し始めてから、今まで特に問題は起きておらず、注文→商品届く(→支払い)の繰り返しです。クレジット決済の時は注文時点で支払いも終わっています。

個人輸入という響きから難しそう、危なそうと感じるかもしれませんが、普通の通販と同じ感覚で利用しているので安全といえます。輸入のために自ら何かの手続きをすることもありません。

今後何かトラブルがあればこのページに追記していきます。

また、個人輸入について疑問がある場合は、ベストレンズのサイトにあるQ&A(FAQ)を見るとより理解できます。読めば読むほど普通のお買い物とほとんど変わらないと思えるでしょう。

>>ベストレンズのサイトはこちら 

 

ベストレンズの登録や購入の仕方が分からない方は、下記のページをご参照ください。

>>ベストレンズ登録から購入までの流れ

コメント

タイトルとURLをコピーしました