コンタクトレンズ個人輸入の疑問「送料と最低送料」を解説

最低送料に悩む画像

 

海外メーカーのコンタクトレンズを愛用している人にとって、常識になっているのが海外からの個人輸入です。

日本の通販と同じ感覚で注文でき、処方箋不要、しかも激安というメリットが多い購入方法です。ただ届くまでに1週間~10日必要なので、急ぎの方には不向きです。
※乱視用のトーリックはさらに1か月以上かかります。

 

知っている人だけ得をしている個人輸入。
私も使ってみたい!!と思って注文しようとした時、ふと目にする「最低送料」という文字。
多くの販売店のサイトには、送料〇〇〇円(最低送料△△△円)というのが書かれています。

例えば送料300円(最低送料800円)といった記述です。
この最低送料という言葉に疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

ここでは、「送料(最低送料)の意味が分からない」「計算の仕方が分からない」という方でもスッキリ理解できるように解説します。

送料(最低送料)について

送料の加算の仕方や金額は販売サイトによって異なります。

送料には主に下記のようなものがあります。

  • 送料無料
  • 送料(最低送料)あり
  • 一律〇〇〇円
  • ~箱以上で無料
  • 4箱単位で〇〇〇円

他にもあるかもしれませんが、上記のタイプが多いと思います。
この中で分かりにくいのが送料(最低送料)です。

最低送料は注文数が少ないと割高になる仕組み

プロクリアワンデー2箱注文した画像

購入ページに『送料300円(最低送料800円)』と書かれていた場合を例にします。

300円はコンタクトレンズ1箱に対しての送料です。
プロクリアワンデーなら30枚入りで1箱です。

この場合、コンタクトレンズを右目と左目で1箱ずつ買うと合計で2箱です。
だから送料は300円×2箱=600円になるはずですが・・・

 

ここで最低送料が出てきます。

最低送料とは、送料として少なくてもこの金額はいただきますよという意味です。

つまり、先に挙げた例だと2箱で600円ではなく、800円ということになります。換算すると1箱あたり400円の送料ということになります。

 

同じくコンタクトレンズを3箱買う場合を例にしてみます。
300円×3箱=900円ですね。
この場合は「最低」の送料を上回っているので900円になります。
この時は1箱あたり300円ですね。

 

もう1つだけ例を出します。
送料130円(最低送料500円)の場合です。
上記の例で当てはめて少しだけ考えてみて下さいね。

さっそく解答です。
コンタクトレンズ1箱あたりの送料は130円ですが、2箱買った場合は260円なので、「最低」金額に達していません。だから500円(1箱あたり250円)になります。

3箱にしても390円なので、500円(1箱当たり約167円)になります。
4箱なら130円×4箱=520円なので、ここからが1箱あたり130円になります。

多くの場合、1~2箱の購入だと最低送料が適用されるような設定になっています。

主要な個人輸入サイトの送料

個人輸入でコンタクトレンズを買う場合、
代金の計算は

  • コンタクトレンズ代
  • 送料(最低送料)
  • 支払手数料
  • 代引き手数料(利用する場合のみ)
  • 注文手続手数料

の合計になります。

なので、送料(最低送料)だけを見てもそのサイトで買うのが安いかどうか判断できません。
でも参考として紹介します。
※キャンペーン等で変わる場合があります。

 送料
(1箱当たり)
最低送料備考
ベスト
レンズ
0円0円個人輸入では珍しい
1箱から送料無料
グッド
レンズ
130円500円
→300円
※1
※1キャンペーンの価格
B-LENS300円800円 
レンズ
ラボ
一律800円
→0円※2
※2キャンペーンの価格
レンズ
モード
300円800円 
001
レンズ
300円800円 
MAX
レンズ

一律
750円
8,000円以上で送料無料
クーポンが必要
安い
レンズ
一律
999円
4箱以上で送料無料
オンライン 
コンタクト  
800円1~4箱で800円
5箱だと1,600円

 

こう見ると販売サイトによって送料がまちまちなのがよく分かります。
だからコンタクトレンズの輸入をしてくれる業者を比較するのは大変な作業になります。

さらに、送料だけではなく、コンタクトレンズ代、支払い手数料、代引き手数料(代引き送料もも)、注文手続手数料もチェックしないといけません。

 

チェックが面倒な方におすすめなのがベストレンズです。
銀行に支払う手数料以外は無料なので、希望のコンタクトレンズが安いかどうか1箱の値段を見ればすぐに判断できます。

私自身ベストレンズから取り寄せているのでレビューもご参考までに。

>>ベストレンズは安全?2年利用しているベストレンズの感想・レビュー

コンタクトレンズ個人輸入の疑問「送料と最低送料」まとめ

送料(最低送料)の意味はお分かりいただけたでしょうか。
分かってしまえば難しいものではなかったですね。

コンタクトレンズ購入の際の手助けになれば幸いです。

もし、どこの販売店を選べばいいか悩むようなら、おすすめの販売店を紹介していますので下記のページもご覧ください。
ただし、私が利用しているプロクリアワンデー限定です。

>>プロクリアワンデーを【処方箋なし+値段激安】で通販する方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました