プロクリアワンデーの通販は楽天がお得?3つのメリットとデメリット

プロクリアワンデー楽天のイメージ画像

 

コンタクトレンズも通販で買う時代になりました。

店頭まで行く時間が取れなかったり、店頭だと値段が高かったり。
または、店頭に行っても在庫がなくて取り寄せるのに1週間以上かかったあげく、配送の送料をとられたりすることもあります。

そんな手間が嫌で、数年前から通販を利用してプロクリアワンデーを購入するようになりました。

今は楽天通販でもプロクリアワンデーを購入することができますよね

そこで、楽天でプロクリアワンデーを買うのはお得なのかを3つのメリットとデメリットを挙げて解説します。

その後に楽天で買うより簡単で、さらに激安価格で買う方法もご紹介します。

楽天はお得?3つのメリットとデメリット

さっそく楽天通販のメリットとデメリットを紹介しますが、先に言ってしまうと、実は私は楽天以外の通販を利用しています。

その理由はメリットとデメリットの後でお話します。

楽天通販のメリット

  • 自宅で注文できる
  • 発送が早い
  • 楽天ポイントで購入できる
【自宅で注文できる】

やっぱり自宅で注文できるのは手間が省けて便利です。
ネットで注文しちゃえば、後は届くのを待つばかり。
店頭に行く時間も待ち時間も必要ありません。

【発送が早い】

発送も比較的早いようで、1~3日で発送してくれるようです。
さすがに店頭に在庫がある場合と比べると遅くなりますが、いつも取り寄せになっていた私からすれば早いと思えます。

【楽天ポイント】

さらに、楽天と言えば楽天ポイント。
ポイントを購入費用に充てたり、ポイントを貯めたり。
そんなメリットもあります。

このようなメリットがあるにも関わらず、私が楽天を利用しないのには次の理由があるからです。

楽天通販のデメリット

  • 処方箋を提出する手間がかかる
  • 1箱で1,000円くらい値段差が出ることも
  • 取り扱いショップが少ない

私が特にデメリットとして強く感じるのは処方箋の提出と値段差の2つです。

【処方箋を提出しなければいけない】

1つは処方箋の提出です。
FAXや画像送信でいいのですが、処方箋を用意しないといけません。

【1箱で1,000円くらい高くなることも】

もう1つが値段です。

最近は安くなりましたが、それでも1箱で2,700円~3,000円します。
まとめ買いだと安くなりますが、それでも1箱で2,500円はしています。

店頭価格と比べれば、同等か少し安いですが、私は1箱2,000円未満で買っているので高く感じてしまいます。

プロクリアワンデー激安証拠画像

これは1,890円の時の画像です。

【取り扱いショップが少ない】

もともとプロクリアワンデーは通販のコンタクトレンズ販売サイトでも取り扱いが少なめ。
楽天市場内の店だとさらに減ります。
つまり、競争が起きにくい環境です。

個人輸入を利用する

せっかく通販でプロクリアワンデーを買うのなら、
レンズ費用が激安になっていて、処方箋が不要な個人輸入がおすすめです。

個人輸入はかなりメジャーになってきていて、知らないだけで随分損します。

プロクリアワンデーのような海外製のコンタクトレンズは、海外から取り寄せればかなり安く済みます。処方箋の提出もいりません。

輸入といっても、海外にあるコンタクトレンズの通販サイトを利用するだけです。
手配や手続きは店がやってくれるので、楽天通販と変わりません。

 

違いを挙げると

  • 自宅に届くまで1週間~10日程度かかる
  • 外装パッケージが海外版
  • 1度に注文できる数に制限があることも

このような違いがあります。

 

【自宅に届くまで1週間~10日程度かかる】

主にシンガポールから発送されるので、国内の通販より商品到着まで少し時間がかかります。私の場合だと早くて5日、ほとんどが1週間以内で手元に届きます。

プロクリアワンデー配送日数

9月22日(金)夜の注文だったため、処理が月曜になりましたが、それでも9月29日(金)の午前中に届きました。

でも、急ぎで必要な方には向かない方法ですね。

【外装パッケージが海外版】

国内で流通しているプロクリアワンデーは、日本人向けに日本語表記のパッケージに入っています。

個人輸入では海外で流通しているものがそのまま届くので英語表記になっています。
品質は同じです。

プロクリアワンデーの違い

ずっと使っていますが特に違和感を感じたことはありません。

【1度に注文できる数に制限があることも】

1度に注文できる数は、どの店を選ぶかで違います。
個人輸入の場合、基本的に4箱以下が基準になっていて、1梱包は4箱までです。

これはコンタクトレンズの個人輸入に対しての規制があり、2か月分までしか1度に輸入することができないからです。

気の利く店だと、5箱以上注文した場合は発送日をずらし、2回に分けて別の日に届くようにしてくれます。
販売店の中には4箱までしか注文できない店もあります。

楽天通販と個人輸入どちらがいいか

楽天通販と個人輸入のどちらがいいかは、考え方で選ぶといいでしょう。

毎日使う方だとやっぱり費用が気になるので、個人輸入がおすすめですし、海外から直接送ってもらうのに抵抗がある方は、楽天通販のような国内の通販を利用するのがいいと思います。

プロクリアワンデーを使い始める前に、ワンデーアキュビュートゥルーアイを楽天で購入したことがありますが、問題なく買えました。

 

ただ、1度個人輸入を経験すると、もう国内の通販を利用する気はなくなります。
国内の通販だと同じものなのに値段が圧倒的に高いからです。

たぶん、個人輸入を利用したことがない方だと、プロクリアワンデー1箱が税込で2,400円なら安いと思われるのではないでしょうか。
もしかしたら3,000円くらいで買っている方も多いと思います。
過去に某メガネショップで買った時は1箱3,500円でした。

 

でも、
個人輸入を利用している人だと、1箱2,400円は「高い」と感じるはずです。

 

セールのタイミングにもよりますが、全ての費用込みで1箱2,000円以下で買うことができるからです。

個人輸入に興味がある方は、おすすめの店を紹介しますので、下記のページもご覧ください。

>>プロクリアワンデーの最安値は?絶対に見るべき通販サイト3選!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました